保育士として転職するとき決め手や求人のチェックポイントについて

HOME>info>転職を成功させる!保育士の求人をチェックしよう

保育士の転職

現在保育士として活躍している人の中には、より好条件の職場環境や、更なるスキルアップを目指して転職を考えている人もいるでしょう。では、どのような点に注目して転職を決めたのか、その注目点を見ていきましょう。

保育士として転職する決め手となったことは?

  • 通勤のしやすさ
  • 職場の雰囲気
  • 勤務形態
  • 待遇の良さ
  • 保育園の方針・理念に共感
  • 保育園の規模や園児の数

転職を成功させるなら

保育士の仕事は忙しいものですが、その中でも自分が希望する環境への転職を成功させるなら、まずは自分の希望を明確にしましょう。そこに優先順位をつけて、妥協できない点・妥協しても構わない点を決めていきます。そうすることで、求人をチェックするときにも的を絞って選ぶことができます。

保育士の転職に関するQ&A

保育士

より良い求人を探すには?

自分が求める条件で仕事を探すなら、保育士の転職を専門的にサポートしている転職サイトを活用することをおすすめします。忙しい仕事の中でも、条件を絞って求人をチェックしていくことができますよ。

求人を見る時のポイントは?

求人では、まず勤務形態や時間、給与などの待遇をチェックするのは必須です。それに加えて、園児の数や職員数、残業の目安などをチェックしておきましょう。また、保育園によっては特徴的な教育を取り入れていることもありますので、それも把握しておきましょう。

見学はしたほうがいいのか?

転職をした後に、職場の雰囲気に違和感を持ってしまうと、不満を抱えたまま仕事を続けていくことになります。それを防ぐためにも、可能なら保育園の見学を行って、園内の雰囲気や園児・職員の様子を確認しておきましょう。面接の際に一緒に見学も希望すると、より転職を検討しやすくなります。

転職を成功させる!保育士の求人をチェックしよう

保育士

保育士の資格を活かした職業

保育士が活躍できる場は、保育園だけではありません。児童養護施設や母子生活支援施設などの福祉施設でも働くことができます。他にも、学童保育や乳児院、ベビーシッターなどがあります。保育士の資格を活かした職業の需要は高いので、まずは広い視野でリサーチしていきましょう。

広告募集中